🌳ヒアリングループ

補聴器を使っている難聴者にも傍聴しやすい議会にしようと、川崎市議会は委員会室での質疑や討論の音声がより鮮明に聞き取れるようになるシステム「ヒアリングループ」を導入しました。ヒアリングループを使って音声を補聴器・人工内耳に届けると「クリアにきこえる」「よく聞こえる」「耳もとで話されているみたい」 など、難聴者の多くの方は、そのピンポイントのきこえに驚かれます。以前は「磁気ループ」「磁気誘導ループ」と呼ばれていました。「磁気」ということばが、心臓に埋め込まれているペースメーカーなどに影響を及ぼすと誤解されていました・・・実際に発生する磁気のレベルはコーヒーメーカーやFAX、アイロンやエアコンなど一般家電と同等の数値で特に問題はありません。2017年「磁気ループ」という呼び方は「ヒアリングループ」に変更されており、現在は日本でも、国際的にも「ヒアリングループ」と呼んでいます。様々なカテゴリーでブログより情報発信しています(#^▽^#)♫