🌳耳かけ型補聴器

耳あな型に比べてハウリングが起きにくい、出力を高くできる(パワーがある)、電池交換がしやすい、オープンフィッティングができる、ポケット型に比べて頭のレベルの音を中心に受ける。「耳かけ型補聴器」は幅広い聴力に対応できるだけでなく、多機能です。実際の耳かけ型補聴器の写真、耳せん等の写真も載せています(#^^#)コチラをクリックするとブログへ移動します☆彡